北高NEWS

北高NEWS

令和3年度福島県高等学校新人体育大会 弓道競技

10月16日(土)、17日(日)

 郡山開成山弓道場にて、新人戦県大会弓道競技が行われ、本校より個人戦に女子3名、女子団体戦に出場しました。

結果は、個人戦は残念ながら決勝進出にはなりませんでしたが、団体戦は、決勝に進出し、4位の成績を納めました。

おめでとうございます。

なお、この大会の成績により福島県選抜大会と東日本大会予選の出場権を獲得しました。

介護福祉基礎(認知症サポーター養成講座)

10月14日(木)

介護福祉基礎の授業にて、すこやか福祉会より3名の講師をお招きし、「認知症の基礎知識」や「認知症サポーターのできること」などについて学びました。

認知症とは全てを忘れているわけではなく、覚えているところと忘れているところがあるので、どの部分を忘れているのかを考えると、新たな発見があると話していました。

また、「夕暮れ症候群」の寸劇を行い、生徒は「この認知症の方はどのように思っていたか」を考え、そして「どのように対応すればよいか」など、グループで協議をしました。

 

防球ネット完成

10月6日(水)

第一体育館のグランド側に、防球ネットが完成しました。

過去に硬球が飛んできて、第一体育館のガラスが何度か割れたことがあり、今回の工事となりました。

8月から工事が始まり9月に完成。昨日検査が終わりました。

賞状伝達式・後期始業式

10月1日(金)

10月に入り、衣替えとともに後期が始まりました。それにともない放送による賞状伝達式と後期始業式を行いました。

【賞状伝達式】 

<運動の部>

 福島県高等学校新人体育大会 県北地区大会 ソフトボール競技 女子の部 第2位

<文化の部>

 第37回高円宮杯日本武道館書写書道第展覧会 日本武道館奨励賞 1名

  小原流華道 認許 初等科 1名

 

【後期始業式】

 校長、生徒指導主事、進路指導主事より、前期の振り返りや後期の過ごし方などについて、進路について話がありました。

マナー講習会 【産業社会と人間 1年次】

9月15日(水)

☆キャリア教育☆

いよいよ、1年次生の自己目標の実現(夢)に向けて、動き出します。

10月上旬に実施する「職業インタビュー」に向けて、ライセンスアカデミーより4名の講師をお迎えして各クラスでマナー講習会を実施しました。

マナーとルールの違いや電話をかけるときに必要なこと、挨拶、持ち物などについて説明を受けました。

自分が就きたい職業実際働いている職場方に、直接インタビューに行くために

まずは接遇を学びました。

  

介護福祉基礎(手話講座)

9月9日(木)生活総合系列 福祉科

「介護福祉基礎」の授業にて、福島市聴覚障害者協会より講師をお招きし、手話について学びました。

  生徒たちは、聴覚障害について学んだり、好きなスポーツを身振り手振りで伝えて、

 手話が分からなくても相手に伝わることを体験したり、実際に手話をしてみたりしました。

 

就職希望者模擬面接開始

☆キャリア教育☆

 ~一人一人の進路実現にむけて~ 

9月1日(水)~9月9日(木)

いよいよ、就職試験に向けて、3年次生への面接指導が全教職員により始まりました。

生徒たちは、身だしなみを整えたり、質問例を参考にメモを見て確認をしていました。

しっかりと、今まで頑張ってきたことや自分の良さをアピールして欲しいと思います。

賞状伝達式・全校集会

8月26日(木)

放送による賞状伝達式を行いました。以下の通りです。

 

<運動の部>

 第48回東北総合体育大会 ボクシング競技 少年男子フライ級 優勝!!

                           なんと完勝です。

<文化の部>

第22回高校生国際美術展  書の部  佳作 1名

第66回福島県たなばた展  銀河賞  1名

 

<検定の部>

第92回簿記実務検定試験 原価計算  第1級 1名

第66回ビジネス文書実務検定試験   第1級 3名

 

賞状伝達式後、放送による全校集会を行い、校長、生徒指導主事、保健主事より学校生活を送る上でのコロナ感染防止対策などについて話がありました。

賞状伝達式・全校集会

7月19日(月)

放送による賞状伝達式を行いました。以下の通りです。

令和3年度福島県総合体育大会 弓道競技県北地区予選会 少年女子  団体の部 優勝

            〃                    個人の部 優勝 ・ 射道優秀賞

第67回福島県高等学校体育大会県北地区大会 テニス競技 女子団体  第2位

            〃             女子ダブルス 第3位

第74回福島県総合体育大会 テニス競技県北地区予選会 少年女子Ⅱ部ダブルス  第3位

第74回福島県総合体育大会 柔道競技  第3位

第67回福島県高等学校体育大会 ボクシング競技フライ級  優勝

            〃         学校対抗  第2位

第74回福島県総合体育大会 ボクシング競技 少年男子フライ級 優勝 

 

賞状伝達式後、放送による全校集会を行い、校長、生徒指導主事より夏休みの過ごし方などについて話をしました。

夏季球技大会 終了

7月16日(金)

今日は、昨日の予選リーグの結果、決勝トーナメントを行いました。猛暑の中、生徒たちは汗だくになりながらボールをつないでいました。

コロナ禍の中で体育館での応援はできませんでしたが、一人一人の絆は深まりました。

 

 

総合優勝 3年3組

準 優 勝  2年1組、1年4組

第 3 位  3年2組

 

夏季球技大会

7月15日(木)

本日より、夏季球技大会が始まりました。

種目は、男子がバスケットボール、バレーボール、女子がバスケットボール、バレーボール、ドッジボールです。

各クラスで作成したTシャツやポロシャツをきて、熱い戦いを繰り広げています。

幼稚園との交流

7月13日(火) 生活総合系列 『きみの夢がうごきだすプロジェクト!!』

「子ども文化」の授業において、生徒22名が[いいざか幼稚園の夏祭り]に参加し、子どもたちとの交流をしてきました。

生徒にとっては、直接年齢の離れた子どもと接する貴重な経験となりました。

保育士等を目指す生徒たちにとって、幼稚園の先生方の配慮ある動きやお母様方のお子様への思いなど、

多くのことを学ぶことができました。みなさん、ありがとうございました。

 

職業講話【1年次 産業社会と人間】

キャリア教育 

7月7日(水)

ライセンスアカデミーより講師をお招きし、職業講話を行いました。

5校時に、1.働くことの意義(なぜ働くの?) 2.働き方(雇用形態) 3.大卒、短大卒、高卒のちがい 4.社会が求める人材 5.マナーの大切さ などの講話をいただきました。

6校時に、フィーチャーライブ(演劇形式の講演会)形式で、「進路相談~ありがちな進路の勘違い」、「高校生と社会人~こんなに違うルールと意識」という演目で、寸劇の中に説明を入れながらの講演会でした。

 

 【生徒感想】

・演劇形式だったので、楽しく進路のこと、高校生・社会人の違いなどを学ぶことができました。

・お辞儀の角度によって意味が異なることを知りました。

1年生から成績を良くしていこう、欠席・遅刻を少なくしていこう など前向きな感想が多かったです。

自分の進路目標を見つけ、努力していきましょう。

 きみの夢が動き出す

職業講話【2年次】

キャリア教育『職業理解』 働くとは?・社会人とは?

7月6日(火)

トーアエイヨー株式会社より講師をお招きし、「高校生のための職業講話」と題して、講演をしていただきました。内容は、

  1.何のために働くのか?

  2.社会人に必要な力は?

  3.これからの時代の仕事について

  4,企業の採用面接について

  5,コミュニケーショントレーニング

コミュニケーション力は、今後ますます重要になってきます。

コミュニケーションに磨きをかけて、これからの人生をより豊かにしていきましょう。

 

授業実践【1年次】

キャリア教育『人間関係の構築』 良いコミュニケーション能力をつけよう

7月5日(月)

「よりよい人間関係を構築できる生徒の育成を目指した指導のあり方 ~SNS利用のあり方における相互尊重の促進を通して~」と題し、研究している先生がいます。

6月8日(火)の授業実践では、「SNSの良さ」について、グループで話し合い1枚の模造紙にまとめ教室の廊下に掲示しました。

7月5日(月)の授業実践では、「SNSの問題点と対処法」について、グループで話し合い、クラス全体で共有しました。

 

また、秋に授業実践を行う予定です。この授業を通して、生徒たちがよりよく生活できるようになってほしいと思います。

性教育講演会【1年次】

7月1日(木)

 西口クリニック婦人科より講師を招き、1年次を対象に「性について考えたことはありますか-診療現場から高校生に望むこと-」と題して性教育講演会を実施しました。

 性感染症は、誰でもかかる可能性があること。性感染症を防ぐ3つの原則。妊娠、性に関する不安や悩み、デートDVについて具体的な事例を紹介しながら講演していただきました。

高大接続教育(連携授業)【3年次】

☆北高「きみの夢が動き出す」プロジェクト☆

                  6月16日(水)第1回

高大接続教育(連携授業)で福島学院大学へ

  北高の生活総合系列15名が「総合的な探究の時間」の中で学んできました。

 保育士という夢が動き出しました。

 

園のこどもたちと一緒に体を動かしました。

☆「音楽表現・音楽あそび」

 

 

トーンチャイムを実践してみました。集団行動が苦手な子、常に気になる子への接し方を学びます。

☆[音楽療法]の観点から

 

スタディサプリ適性診断解説会【1年次】

6月16日(水)

 

1年次の産業社会と人間の時間を活用して、外部講師の方をお招きして適性診断の解説会を実施しました。

自分の職業適性や文理選択について、配付された結果を見ながら説明を受けました。

ひとりひとりが自分の将来像を考え、今後の科目選択決定へと結びつけていって欲しいと思います。

 

自衛隊説明会

6月15日(火)

 

自衛隊の方に来校していただき、説明会を実施しました。

自衛隊とはどのような組織なのかなど、スライドを使って丁寧に説明していただきました。

生徒の皆さんには、進路選択に役立てて欲しいと思います。

自衛隊説明会の様子