北高NEWS

北高NEWS

令和3年度福島県高等学校新人体育大会 弓道競技

10月16日(土)、17日(日)

 郡山開成山弓道場にて、新人戦県大会弓道競技が行われ、本校より個人戦に女子3名、女子団体戦に出場しました。

結果は、個人戦は残念ながら決勝進出にはなりませんでしたが、団体戦は、決勝に進出し、4位の成績を納めました。

おめでとうございます。

なお、この大会の成績により福島県選抜大会と東日本大会予選の出場権を獲得しました。

介護福祉基礎(認知症サポーター養成講座)

10月14日(木)

介護福祉基礎の授業にて、すこやか福祉会より3名の講師をお招きし、「認知症の基礎知識」や「認知症サポーターのできること」などについて学びました。

認知症とは全てを忘れているわけではなく、覚えているところと忘れているところがあるので、どの部分を忘れているのかを考えると、新たな発見があると話していました。

また、「夕暮れ症候群」の寸劇を行い、生徒は「この認知症の方はどのように思っていたか」を考え、そして「どのように対応すればよいか」など、グループで協議をしました。

 

防球ネット完成

10月6日(水)

第一体育館のグランド側に、防球ネットが完成しました。

過去に硬球が飛んできて、第一体育館のガラスが何度か割れたことがあり、今回の工事となりました。

8月から工事が始まり9月に完成。昨日検査が終わりました。

賞状伝達式・後期始業式

10月1日(金)

10月に入り、衣替えとともに後期が始まりました。それにともない放送による賞状伝達式と後期始業式を行いました。

【賞状伝達式】 

<運動の部>

 福島県高等学校新人体育大会 県北地区大会 ソフトボール競技 女子の部 第2位

<文化の部>

 第37回高円宮杯日本武道館書写書道第展覧会 日本武道館奨励賞 1名

  小原流華道 認許 初等科 1名

 

【後期始業式】

 校長、生徒指導主事、進路指導主事より、前期の振り返りや後期の過ごし方などについて、進路について話がありました。

マナー講習会 【産業社会と人間 1年次】

9月15日(水)

☆キャリア教育☆

いよいよ、1年次生の自己目標の実現(夢)に向けて、動き出します。

10月上旬に実施する「職業インタビュー」に向けて、ライセンスアカデミーより4名の講師をお迎えして各クラスでマナー講習会を実施しました。

マナーとルールの違いや電話をかけるときに必要なこと、挨拶、持ち物などについて説明を受けました。

自分が就きたい職業実際働いている職場方に、直接インタビューに行くために

まずは接遇を学びました。

  

介護福祉基礎(手話講座)

9月9日(木)生活総合系列 福祉科

「介護福祉基礎」の授業にて、福島市聴覚障害者協会より講師をお招きし、手話について学びました。

  生徒たちは、聴覚障害について学んだり、好きなスポーツを身振り手振りで伝えて、

 手話が分からなくても相手に伝わることを体験したり、実際に手話をしてみたりしました。

 

就職希望者模擬面接開始

☆キャリア教育☆

 ~一人一人の進路実現にむけて~ 

9月1日(水)~9月9日(木)

いよいよ、就職試験に向けて、3年次生への面接指導が全教職員により始まりました。

生徒たちは、身だしなみを整えたり、質問例を参考にメモを見て確認をしていました。

しっかりと、今まで頑張ってきたことや自分の良さをアピールして欲しいと思います。

賞状伝達式・全校集会

8月26日(木)

放送による賞状伝達式を行いました。以下の通りです。

 

<運動の部>

 第48回東北総合体育大会 ボクシング競技 少年男子フライ級 優勝!!

                           なんと完勝です。

<文化の部>

第22回高校生国際美術展  書の部  佳作 1名

第66回福島県たなばた展  銀河賞  1名

 

<検定の部>

第92回簿記実務検定試験 原価計算  第1級 1名

第66回ビジネス文書実務検定試験   第1級 3名

 

賞状伝達式後、放送による全校集会を行い、校長、生徒指導主事、保健主事より学校生活を送る上でのコロナ感染防止対策などについて話がありました。

賞状伝達式・全校集会

7月19日(月)

放送による賞状伝達式を行いました。以下の通りです。

令和3年度福島県総合体育大会 弓道競技県北地区予選会 少年女子  団体の部 優勝

            〃                    個人の部 優勝 ・ 射道優秀賞

第67回福島県高等学校体育大会県北地区大会 テニス競技 女子団体  第2位

            〃             女子ダブルス 第3位

第74回福島県総合体育大会 テニス競技県北地区予選会 少年女子Ⅱ部ダブルス  第3位

第74回福島県総合体育大会 柔道競技  第3位

第67回福島県高等学校体育大会 ボクシング競技フライ級  優勝

            〃         学校対抗  第2位

第74回福島県総合体育大会 ボクシング競技 少年男子フライ級 優勝 

 

賞状伝達式後、放送による全校集会を行い、校長、生徒指導主事より夏休みの過ごし方などについて話をしました。

夏季球技大会 終了

7月16日(金)

今日は、昨日の予選リーグの結果、決勝トーナメントを行いました。猛暑の中、生徒たちは汗だくになりながらボールをつないでいました。

コロナ禍の中で体育館での応援はできませんでしたが、一人一人の絆は深まりました。

 

 

総合優勝 3年3組

準 優 勝  2年1組、1年4組

第 3 位  3年2組

 

夏季球技大会

7月15日(木)

本日より、夏季球技大会が始まりました。

種目は、男子がバスケットボール、バレーボール、女子がバスケットボール、バレーボール、ドッジボールです。

各クラスで作成したTシャツやポロシャツをきて、熱い戦いを繰り広げています。

幼稚園との交流

7月13日(火) 生活総合系列 『きみの夢がうごきだすプロジェクト!!』

「子ども文化」の授業において、生徒22名が[いいざか幼稚園の夏祭り]に参加し、子どもたちとの交流をしてきました。

生徒にとっては、直接年齢の離れた子どもと接する貴重な経験となりました。

保育士等を目指す生徒たちにとって、幼稚園の先生方の配慮ある動きやお母様方のお子様への思いなど、

多くのことを学ぶことができました。みなさん、ありがとうございました。

 

職業講話【1年次 産業社会と人間】

キャリア教育 

7月7日(水)

ライセンスアカデミーより講師をお招きし、職業講話を行いました。

5校時に、1.働くことの意義(なぜ働くの?) 2.働き方(雇用形態) 3.大卒、短大卒、高卒のちがい 4.社会が求める人材 5.マナーの大切さ などの講話をいただきました。

6校時に、フィーチャーライブ(演劇形式の講演会)形式で、「進路相談~ありがちな進路の勘違い」、「高校生と社会人~こんなに違うルールと意識」という演目で、寸劇の中に説明を入れながらの講演会でした。

 

 【生徒感想】

・演劇形式だったので、楽しく進路のこと、高校生・社会人の違いなどを学ぶことができました。

・お辞儀の角度によって意味が異なることを知りました。

1年生から成績を良くしていこう、欠席・遅刻を少なくしていこう など前向きな感想が多かったです。

自分の進路目標を見つけ、努力していきましょう。

 きみの夢が動き出す

職業講話【2年次】

キャリア教育『職業理解』 働くとは?・社会人とは?

7月6日(火)

トーアエイヨー株式会社より講師をお招きし、「高校生のための職業講話」と題して、講演をしていただきました。内容は、

  1.何のために働くのか?

  2.社会人に必要な力は?

  3.これからの時代の仕事について

  4,企業の採用面接について

  5,コミュニケーショントレーニング

コミュニケーション力は、今後ますます重要になってきます。

コミュニケーションに磨きをかけて、これからの人生をより豊かにしていきましょう。

 

授業実践【1年次】

キャリア教育『人間関係の構築』 良いコミュニケーション能力をつけよう

7月5日(月)

「よりよい人間関係を構築できる生徒の育成を目指した指導のあり方 ~SNS利用のあり方における相互尊重の促進を通して~」と題し、研究している先生がいます。

6月8日(火)の授業実践では、「SNSの良さ」について、グループで話し合い1枚の模造紙にまとめ教室の廊下に掲示しました。

7月5日(月)の授業実践では、「SNSの問題点と対処法」について、グループで話し合い、クラス全体で共有しました。

 

また、秋に授業実践を行う予定です。この授業を通して、生徒たちがよりよく生活できるようになってほしいと思います。

性教育講演会【1年次】

7月1日(木)

 西口クリニック婦人科より講師を招き、1年次を対象に「性について考えたことはありますか-診療現場から高校生に望むこと-」と題して性教育講演会を実施しました。

 性感染症は、誰でもかかる可能性があること。性感染症を防ぐ3つの原則。妊娠、性に関する不安や悩み、デートDVについて具体的な事例を紹介しながら講演していただきました。

高大接続教育(連携授業)【3年次】

☆北高「きみの夢が動き出す」プロジェクト☆

                  6月16日(水)第1回

高大接続教育(連携授業)で福島学院大学へ

  北高の生活総合系列15名が「総合的な探究の時間」の中で学んできました。

 保育士という夢が動き出しました。

 

園のこどもたちと一緒に体を動かしました。

☆「音楽表現・音楽あそび」

 

 

トーンチャイムを実践してみました。集団行動が苦手な子、常に気になる子への接し方を学びます。

☆[音楽療法]の観点から

 

スタディサプリ適性診断解説会【1年次】

6月16日(水)

 

1年次の産業社会と人間の時間を活用して、外部講師の方をお招きして適性診断の解説会を実施しました。

自分の職業適性や文理選択について、配付された結果を見ながら説明を受けました。

ひとりひとりが自分の将来像を考え、今後の科目選択決定へと結びつけていって欲しいと思います。

 

自衛隊説明会

6月15日(火)

 

自衛隊の方に来校していただき、説明会を実施しました。

自衛隊とはどのような組織なのかなど、スライドを使って丁寧に説明していただきました。

生徒の皆さんには、進路選択に役立てて欲しいと思います。

自衛隊説明会の様子

弓道部 県総体県北予選会 優勝

6月13日(日)

福島明成高校を会場に、福島県総合体育大会 弓道競技県北予選会が行われました。

少年の部女子 本校Bチームが優勝しました。おめでとうございます。

個人の部でも、橘、福島商業、本校の3名での射詰競射の結果、優勝しました。

個人優勝した本校生は、体配や射形など立ち居振る舞いが美しいものに贈られる射道優秀賞もいただきました。

おめでとうございます。県大会でも力を発揮してください。

  

野球部1回戦勝利

6月11日(金)

本日より、春季県北支部高等学校野球選手権大会が行われています。

本校は、本日、1回戦 福島商業高校に6:4で勝利しました。おめでとうございます。

春の大会で負けた相手にリベンジした形となりました。

次の2回戦は、聖光学院高校と対戦です。

がんばってください。応援しています。

自転車一斉指導

6月10日(木)、11日(金)

2日にわたり、登下校の自転車一斉指導を行いました。

登校時には、PTA健全育成委員の方々にも参加していただきました。

朝早くから、生徒のためにありがとうございました。

定期演奏会

6月6日(日)

入場を生徒、教職員、保護者に限定して、合唱部、吹奏楽部の定期演奏会を実施しました。

合唱部は8名で、【第Ⅰ部】宗教曲3曲、【第Ⅱ部】ポップスステージ5曲を歌い、

第Ⅱ部では保護者向けに「松田聖子ヒットソング特集」として3曲を歌いました。

吹奏楽部は13名で8曲、アンサンブルステージ4曲の計12曲を演奏し、

「うっせぇわ」「夜に駆ける」など最近の曲も演奏していました。

最後に合唱部・吹奏楽部合同ステージで「プレゼント」を発表し終了しました。

みなさん、きれいな歌声や切れのある演奏、ありがとうございました。

また、影でサポートしてくれた生徒、OGのみなさん、ありがとうございました。

みなさん、お疲れ様でした。

フィーチャーライブ(演劇形式の講演会)【2年次】

6月1日(火)

ライセンスアカデミーから講師をお招きし、演劇形式の講演会を行いました。

寸劇の中で、大学と専門学校の違いについて説明していました。

大  学・・・自由であるが責任を伴う。出席や成績等について教授から指導はされず、自分の責任の下で大学生活する。

専門学校・・・希望する職業が明確になっていることが何より大事である。資格を取って就職するために、出席や成績等が管理・指導される。

 

パネルディスカッション【1年次 産業社会と人間】

5月26日(水)

 

本日5・6校時、1年次の産業社会と人間の授業において5名の外部講師(福島学院大学様、桜の聖母短期大学様、日本調理技術専門学校様、福島交通株式会社様、JO-BI国際ビジネス公務員大学校様)をお招きし、パネルディスカッションを実施しました。

進学、就職など各方面から様々な話をいただき、生徒の進路選択に大きなアドバイスとなったはずです。

「コミュニケーション能力の重要性」や「高校での学習の重要性」といった話題もあり、生徒は興味深く話を聞いていました。

講師の皆様、貴重な話をいただきましてありがとうございました。

 

生徒の感想の一部をご紹介いたします。

感想①:すべての職業に共通してコミュニケーション能力が必要ということがわかりました。

感想②:どの進路に進むにも高校での勉強と成績は大切なので、日々の勉強を頑張ろうと思いました。

感想③:まずは挨拶から周りの人たちとコミュニケーションをとっていきたいと思いました。

租税教室【3年次】

5月25日(火)

 

税理士会から講師をお呼びして、租税教室を実施しました。

税金の意味や公平性の確保について、学ぶことができました。

自分たちが払っている税金について、どのような種類や使われ方があるのかを具体的に学びました。

薬物乱用防止教室【2年次】

5月25日(火)

福島北警察署生活安全課から講師をお呼びして、薬物乱用防止教室を実施しました。

ドラック勧誘の常套句として、

「みんな、やってる」「1回ぐらいなら大丈夫」「スグにやめられる」など興味本位の行動をうながす言葉が使われているようでした。

また、知らない人ではなく、先輩などよく知っている人から進められる場合もあるようです。

知っている人から誘われてもキッパリと「いりません!」「興味ありません!」と断りましょう。

  

 

進路ガイダンス【1年次】

5月19日(水)

 ライセンス・アカデミーから講師をお呼びして、仕事・資格のパズルーワークを使って、いろいろな仕事について理解を深めました。

生徒は4~5人のグループになり、ワークシートの文を読み話し合いながら、手元のカードからあうものを選び置いていきました。

「団体旅行に帯同し、ツアー参加者に安全かつ楽しい旅を演出する」→?

「輸出・輸入に必要な税関への提出書類を依頼主に代わって作成する」→ ???

 

進路講話【3年次】

5月18日(火)

 

3年次では

「進路実現の時」

と題して本校進路指導主事より進路講話が行われました。

人生の節目である進路選択について、進学、就職、公務員それぞれのポイントが話されました。

3年次生の皆さんには、進路の実現に向けて行動していって欲しいと思います。

学校全体で進路の実現を目指して行きます。

進路講話

進路ガイダンス【2年次】

5月18日(火)

5・6校時の時間を活用し、進路ガイダンスを2年次で実施しました。

5校時には資格や検定の種類や取得に関することや、進学先での資格の取得についての丁寧な説明を受けました。

生徒の皆さんも真剣に耳を傾け、進路について考えていました。

6校時は、各教室でそれぞれの進路にかかわる話を各大学や専門学校等に分かれ、担当者からお話を伺いました。

将来のことについて具体的な話を受けて、卒業後の進路を考えるきっかけとなりました。

分科会での生徒の様子①分科会での生徒の様子②資料をもとに説明を受けています

 

 

交通講話【1年次】

5月18日(火)

 

本日6校時、福島北警察署の方をお招きして、1年次で交通講話を実施しました。

わかりやすい講話、動画の視聴によって生徒個々人の交通安全や法令遵守に対する意識を高める機会となりました。

改めて意識を高め、安心安全な登下校を心掛けて欲しいと思います。

動画を視聴する生徒

 

生徒総会

5月6日(木)

 

昨年度同様、各教室で議案書の読み合わせを行い、書面議決による生徒総会を実施しました。

どの生徒も真剣な面持ちで、自分たちの学校、生徒会について考え回答をしていました。

議案書を読む生徒評議員による回答の説明

選手壮行会

5月6日(木)

 

県高校大会地区大会の出場する部活動の選手壮行会を実施しました。

校長先生、生徒会長から激励の言葉をいただき、大会に向けて選手の引き締まった様子が見られました。

 

新型コロナウイルス感染症予防の観点から、従来通りの開催異なったり、練習が思うようにできなかった時期もあるかと思います。

選手の皆さんには、自分を信じて大会に臨んで欲しいと思います。

 

生徒からの激励を受けて選手代表挨拶では、

「応援にこたえられるよう、いい結果を持って帰ってきます」

と力強い言葉がありました。

 

選手の皆さん、これまでの練習の成果を精一杯発揮してきてください。

生徒会長激励の言葉生徒代表挨拶

いじめ防止講話

3月18日(木)

 

1年次を対象に、人間関係の構築や規則、マナーに対する意識を高めて、

学校生活でのトラブルを防ぐことを目的として行いました。

 

講師には、元福島県福島北警察署署長、福島県警察本部 地域安全活動アドバイザーである 金澤 幸生さんをお招きしました。

お忙しい中、本校生のために講話をしていただきありがとうございました。

 

生徒の皆さんには、

『いじめは、気づかないうちに犯罪の入口になる』

『なぜ、いじめがなくならないかを考えることが、いじめをなくすまず一歩』

『笑顔で過ごすこと』

などなど、今回の講話で学んだことを今後の学校生活で、さらには今後の人生に生かしてほしいと思います。

  

卒業証書授与式

3月1日(月)

 

福島北高18期生が卒業しました。

今年度の卒業式は、新型コロナウイルス感染症防止の観点から

とうほう・みんなの文化センターで挙行されました。

 

「卒業生の皆さん、本当におめでとうございました。」

進路実現を果たし、皆さんの『夢が動き出しますね。』

大きく羽ばたいてください!!

 

 

  

  

  

賞状伝達式

2月26日(金)

 

今日は、ひさびさの全年次が揃っての登校日でした!

1校時に放送による賞状伝達式、同窓会入会式が行われました。

今年度はコロナウイルス感染症のため、全年次が揃っての体育館での集会はできませんでした。

来年度はできるといいですね。。。

3月1日は卒業式です、あたりまえですが遅刻しないようにしましょう!

( 1・2年次は自宅学習)

 

【 全商簿記実務検定 】

  1級総合合格         1名

    原価計算部門のみ合格   4名

 

【 日検文書デザイン検定 】

  1級合格           8名

 

【 日検情報処理技能検定表計算 】

  1級合格          14名

 

【 第7次福島県総合教育計画策定に向けた教育計画策定参加証明書 】

  佐久間敬子(3年2組)

 

【 第39回福島県高等学校総合文化祭写真展 】

  最優秀賞  金子小春(3年1組)

学年末考査

2月9日(火)

 

昨日から本校では、学年末考査が行われています。

本日は大雪雪にもかかわらず、生徒は時間通りに登校することができました。

素晴らしいことです!!!!

起こり得ることを予測して時間を守って行動すること、

当たり前のことではありますがこれからも続けていってほしいと思います。

 

テストは11日(木)の建国記念の日(祝日)を挟み、金曜日まで行われます。

人はやる気次第で無限に成長できます!!

今年度最後の考査になるので最後までがんばってもらいたいと思います。

ラジオ出演予告

2月2日(火)

 

NHKのラジオ番組に本校の前生徒会長の現3年の鈴木ひなのさんが出演します!!

 

日時:2月8日(月)17:00~18:00

         (番組内の17:30頃からのコーナー)

番組:NHKラジオ第一 「 こでらんに5 」の「 Go!Go!ハイスクール 」のコーナー

 

ぜひ、ご視聴ください!!

飯坂巡検

1月27日(水)

 

1年次産業社会と人間の授業の中で実施されました。

この学習は、飯坂町についての理解を深め、地域の活性化等について考えることを目的として毎年実施されています。

生徒は7か所の巡検先に分かれてそれぞれ訪問し学習を行います。

 ①十綱橋・松尾芭蕉の銅像・松尾芭蕉の碑

 ②鯖湖神社・正岡子規の句碑

 ③常泉寺・八幡神社

 ④西根神社

 ⑤医王寺

 ⑥与謝野晶子の歌碑と宮本百合子の文学碑

 ⑦旧堀切邸

 

  【 常泉寺での様子 】

    

検定対策課外

1月21日(木)

 

今週の月曜日から金曜日までの5日間、「簿記」「原価計算」の授業受講者を対象に検定対策課外が行われています。

この課外は、1月24日(日)の全商簿記実務検定試験合格を目標に行われています。

生徒は集中して学習に取り組んでいます。

目指せ全員合格!!!!

 

なお、「財務会計Ⅰ」の授業受講者は、1月12日~15日まで上記同様の課外が行われていました。

また、「情報処理」の授業受講者は、1月25日~29日まで全商情報処理検定試験の対策課外が行われます。

飯坂ロータリークラブ出前講座

1月13日(水)

 

3年次を対象に第1体育館にて行われました。

高校生にとっては難しい内容もありましたが、とても良い勉強になったと思います。

飯坂ロータリークラブの皆様、ありがとうございました。

 

 講座①「選挙権について」

 講座②「金融機関について」

令和3年最初の登校日

1月12日(火)

 

新年あけましておめでとうございます。

今年も北高がんばります!!!!!!

本校を支えて下さる地域の皆様、企業の皆様、学校関係者の皆様、保護者の皆様、そして北高生、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

今日は令和3年最初の登校日となりました。

冬季休業が明け、生徒の元気な様子が見れてとても嬉しく思います。

また、コロナウイルス感染防止のため、放送による全校集会が行われました。

寒くなっているこの時期ですが、自己の体調管理をきちんと行いウイルスに負けない体作りを心掛けましょう!!

第18回総合学科研究発表会

12月23日(水)

 

 

 

 

 

 

パルセいいざかにて実施されました。

この行事は本校において、卒業式や入学式に次ぐ大きな行事となっており、毎年開催されています。

今年度は新型コロナ感染症対策をした上での開催となりました。

 

なお、受賞された下記3名の生徒は、令和3年1月15日に相馬東高校で行われる

「第20回福島県総合学科生徒研究発表会」に福島北高等学校の代表として出場します!!

 

< 口頭発表部門 > 【3年次:7名 2年次:2グループ(4名・5名) 1年次:2名】

  最優秀賞 生活科学分野 3年4組 佐藤千桜莉 「エプロンシアター」

     

< 展示発表部門 > 【3年次:15名】

  優秀賞 芸術分野 3年3組 八島紗也香 「ウッドバーニングでお客さんのニーズを研究する」

     

  優秀賞 芸術分野 3年4組 金子莉子 「切り絵」