学校沿革

 

学 校 沿 革 略 史

昭和23年 4月  福島県立信夫高等学校飯坂分校として開校、定時制農業科1学級、定時制家庭科1学級を設置、4月28日第一回入学式を挙行、飯坂小学校で授業開始

昭和24年 8月  旧飯坂中学校に校舎移転

昭和26年 4月  全日制普通科に設置替え、信夫高等学校第二部と校名変更

昭和28年 3月  同窓会発足

昭和32年 4月  福島工業高等学校飯坂第二部と校名変更

昭和33年 4月  福島高等学校飯坂第二部と校名変更

昭和35年 4月  飯坂高等学校として独立、校歌制定

昭和36年 2月  校旗制定

昭和49年 4月  福島北高等学枚と校名変更、現在地に校舎改築第一期工事完成、

        1年生新校舎で授業開始

昭和51年 4月  校舎改築第三期工事完成、普通科1学年10学級となる

昭和52年 3月  福島北高等学校校歌制定、第一体育館完成

昭和54年 4月  新校章制定(いちょう3葉を図案化)

昭和55年 3月  新校旗制定

昭和55年10月  創立30周年並びに校舎落成記念式典挙行

昭和63年 3月  第60回全国高校選抜野球大会出場

昭和63年12月  創立40周年記念式典挙行、校訓制定

平成10年10月  創立50周年記念式典挙行

平成11年 2月  北斗会館完成

平成13年 4月  総合学科に学科改編となる。総合学科第1期生7学級280名入学

平成19年11月  創立60周年・選抜甲子園大会出場20周年記念屋内野球練習場改修工事完成

平成20年10月  創立60周年記念中庭庭園整備工事完了

平成20年10月   第13回全国高等学校総合学科教育研究大会開催

平成23年 3月  東日本大震災により被災(第一体育館ステージ天井落下、ブロック塀一部

        倒壊ほか) 3月13日より4月7日まで避難所として体育館を開放

平成24年 8月  第60回全国高校家庭クラブ研究発表大会 文部科学大臣賞・クラブ員奨励賞受賞

平成25年 8月  第61回全国高校家庭クラブ研究発表大会 文部科学大臣賞受賞(2年連続)

平成29年 4月  総合学科定員4学級160名

平成30年11月  創立70周年記念式典挙行予定

 学校沿革略史.pdf


トップページへ戻る